肌ナチュールはW洗顔不要!

肌ナチュールはW洗顔が要らないってホント?
肌の汚れや化粧を落とすクレンジング。汚れを落とした後に洗顔が必要なものが多いです。クレンジングをして洗い流してまた洗顔をしていると時間もかかるし手間ですよね。

肌ナチュールはクレンジング後に洗顔をしなくていいW洗顔不要タイプのクレンジング剤になります。肌ナチュールがW洗顔不要なのは何故なのでしょうか。解説していきます。

W洗顔は何故するの?

皆さんはクレンジング後にW洗顔をする理由をご存知でしょうか。クレンジングと洗顔では落とせる汚れが違います。クレンジングはメイクなど油性の汚れを落とす効果があります。

洗顔は水溶性の汚れ、汗や皮脂、ほこりといった汚れを落とすことが目的です。クレンジングだけしていると水溶性の汚れは肌に残ってしまいますよね。その汚れが肌トラブルの原因になってしまう為クレンジング後に洗顔を行うW洗顔をすることで肌の汚れをきれいに落とすのです。

W洗顔は肌への刺激があるため、敏感肌の方や乾燥肌の方にはあまりおすすめできない方法になっています。W洗顔をすることで乾燥肌を悪化させてしまう原因になってしなう可能性もあるのです。

肌ナチュールは何故W洗顔が不要なのか

クレンジングでは落としきれない汚れを洗顔で落とすとご説明しましたが何故肌ナチュールはW洗顔不要でいいのでしょうか。肌ナチュールは炭酸の力で汚れを落とすクレンジング剤になります。たんぱく質に吸着する特性が炭酸にはあるため汚れをしっかりと浮かせて落としてくれるのです。

炭酸を使用しており肌ナチュールはクレンジングと洗顔の機能を併せ持っているのでW洗顔が不要になるのです。W洗顔が不要になるので乾燥肌や敏感肌の方でも肌に刺激を与える事が無いので安心して使用可能です。乾燥肌を悪化させる心配がなく使用することで肌に潤いを与えるので乾燥肌改善にも役立ちます。

燥肌や敏感肌の方は肌ナチュールでクレンジングをしよう

今回は肌ナチュールがW洗顔不要な理由をご紹介してきました。敏感肌や乾燥肌の方にはW洗顔は刺激があるためおすすめできません。また肌に問題ない方でもW洗顔をした後に保湿を行わないと乾燥肌になる可能性が高いです。

肌ナチュールであればW洗顔をしなくてもしっかりと汚れを落とすことが出来ます。また保湿効果や角質ケアなども併せて行うことが出来ますのでお肌ケアには最適です。クレンジング剤にお悩みの方は肌ナチュールを使ってみてはいかがでしょうか。